キリングバイツ

TOPICS
- キリングバイツトピックス -

  • キリングバイツ
  • キリングバイツ

2016.2.15

第一回キリングバイツ漢字検定


 

 

 

なにか資格を取りたいな、広報支援部隊のにょろにょろです。

 

 

『キリングバイツ』の特徴と聞くと、みなさまは何を思い浮かべますか?

 

沢山ありますが、私は漢字×カタカナ表記の動物名・技名が印象的です。漢字で覚えている人と、読みで覚えている人がいるかと思いますが、記事をご覧のみなさまはどちら派でしょうか?

キリングバイツファンにはどちらも覚えていただき、LINE上でも近所の公園でもキリングバイツごっこを楽しんでもらいたいところです。しかし、漢字と読みを両方覚えるのはなかなか大変……。

 

ということで、「第一回キリングバイツ漢字検定」を作成してみました!

 

第一回キリングバイツ漢字検定

(意外と思い出せない作中の単語を収録)  ※ クリックで拡大可能

 

単行本1巻~3巻前半の内容主にしているので初心者向け……かと思いきや、そもそも漢字が難しいので決して簡単ではありません!

 

各10点、100点満点(実施時間15分)のテストです。

あくまで「作品内で使用されている用法」が正解になります。キリングバイツファン代表としてひなた丸が挑戦しましたので、原作を振り返りながら一緒に答え合わせをしてきましょう。

 

 

次の単語を漢字で記せ。

 

 

一、キリングバイツ ⇒ 牙闘

写真2

(これが牙闘だ!)

 

二、ラーテル ⇒ 蜜獾

image6

(実は中国語表記です)

 

三、ヒポポタマス ⇒ 河馬

image3

(漢字と読みのギャップが激しい)

 

四、チータ ⇒ 狩猟豹

image1

(タの後は伸ばさないように注意)

 

五、しどうれいいち ⇒ 祠堂零一

image2

(零の選択肢が広くて意外と難しい)

 

 

次の単語の読みをカタカナで記せ。

 

 

一、獣闘士 ⇒ ブルート

image6

(「プルート」と間違える人が多い)

 

二、獣獄刹 ⇒ デストロイヤル

写真

(バトル○ワイヤルではない)

 

三、虎 ⇒ ティガ

image4

(ガの後は伸ばさないように注意)

 

四、山荒 ⇒ ラウディ

image7

(ひなた丸「どうしても思い出せませんでした」)

 

五、獅子咆哮 ⇒ ローリング・レオ

 image5

(ひなた丸「違うとは分かっていたんですが……」)

 

以上です!!!

 

意外と難しかったのではないでしょうか?

ちなみに、ひなた丸の回答用紙がこちらです!

 

 

回答用紙(ひなた丸)

(記事からは想像できない美しい字)

 

 

80点/100点でした!なかなかの高得点ですね!

 

 

回答用紙(ひなた丸)_間違い

(レオキャノン……?)

 

二の四はある意味間違ってはいない(?)ですが、不正解不正解

漢検準2級を持つひなた丸の漢字力が想像以上に高くて驚きましたが、キリングバイツファン代表としてはまだまだ修業が必要なようです……。

 

答え合わせをしたみなさま、得点はいかがでしたか?

 

受験してくださった人は文末に「#第一回キリングバイツ漢字検定」ハッシュタグをつけて、得点のツイートをお願いします!まだ受験されていない方も、ぜひご参加くださいね!

 

以上、にょろにょろ(広報)でした。

 

 

 

TOPへ