キリングバイツ

TOPICS
- キリングバイツトピックス -

  • キリングバイツ
  • キリングバイツ

2016.1.6

タワーパンケーキメープルトリニティをつくってみた・・・?


 

 

新年明けましておめでとうございます!

今年もキリングバイツをよろしくお願い致します。

 

 

年始一発目、広報支援部隊のにょろにょろです。

昨年末のクリスマス、皆さんはいかがお過ごしでしたか?

 

私といえば夜の予定など全くなく、ひなた丸が蜂蜜の回山の味の回で紹介している「導け!オシエちゃん」第4話(『キリングバイツ』4巻収録)を読んでいました。ストーカーに勘違い(?)されたオシエちゃんと瞳がエルザからお詫びにおごってもらうお話です。

 

 

そこで”ヤツ”は唐突に現れました。

タワーパンケーキの名前

(舌を噛みそうなやたら長い名前・・・)

 

「タワーパンケーキメープルトリニティ」。

正直、名前から姿が全く想像できません。しかし、オシエちゃんの「ひゃああ」というかわいらしい悲鳴が”ヤツ”のすごさを物語っています。

 

 

そのお姿が、こちら!

タワーパンケーキの画像

(某パンケーキ店を彷彿とさせる圧倒的クリーム量)

あの瞳さんですら「豪華すぎる」と大満足のその姿。

奇跡的に集まった3人の少女を祝福するような3段重ねのパンケーキ、それを優しく包み込むホイップクリームのタワー。これは、食べてみたい。

 

(よし、つくろう)

 

クリスマスケーキなんて予約しているはずもないので、丁度よかったですね!このままケーキも食べずにクリスマスを終えるのもさびしい勿体ないので、この機会につくってみることにしました。

 

さて、材料を調べるためにもう一度”ヤツ”を見てみましょう。

 

タワーパンケーキの分析

 

クリームパンケーキは圧倒的存在感なので、それ以外の素材を分析します。

 

イチゴ:イチゴ以外には見えないくらいイチゴ。もうイチゴで確定です。

たぶんウエハース:最近ビッ〇リマン以外ではめっきり見なくなったアレ。

:爪楊枝と紙で作れそうです。メープルだからカナダ国旗でしょうか。

チョコ:チョコ以外には見えないく(略)。周りの細かいのもそうですね。

黒い棒:たぶんポッ〇ー。プレッツェルの部分は埋まっているのでしょう。

イチゴじゃない何か:イチゴっぽくないですね。やたら丸いです。果物?

たぶんバナナ:輪切りになっているので分かり辛いですが、バナナでしょう。

 

 

やたらいい加減な分析ですが、ひとまずこれで買い出しに・・・。

カップル溢れるクリスマスの街を4時間ほど徘徊し、素材を集めてきました。

 

 

材料

(もうこのまま食べたい気持ちになってきた)

 

ビル内で料理すると火災報知器が鳴って死ぬほど怒られるので、温めるタイプのパンケーキを使用します。なんだか工作感が満載ですね。

”イチゴじゃない何か”は”ラズベリー”ではないかとお店で言われたので、今回はそれを信じて缶詰を買ってきました。

 

さあ、クリスマスが終わらない内に完成するため、ジャンジャン盛り付けていきますよ!

 

まず、ホイップクリームを盛ります。あっ、クリームがドンドンに下がっていく・・・これはまずい気配がするので、てきぱき飾り付けていきましょう。

 

それっぽい
く、クリームが大分下がってしまいました。それによってイチゴや〇ッキーが崩落していき、まるで3月の雪崩のようになっています。これは大変まずい。

 

しかし、後は天辺にイチゴを乗せるだけ・・・!

 

 

 

あっ!

 

 

 

イチゴ沈没

う、うわあああああーーー!!!

 

 

写真 5

(とんだ大惨事が起きてしまいました)

 

・・・というわけで、ホイップクリームが柔らか過ぎたのか失敗してしまいました。また、三次元ではイチゴが重力に縛られているので、やわらかいクリームの上に鎮座するのは困難なようです。

 

 

でも、このままじゃ終われない・・・!

ということで、また日を改めてリベンジさせて頂こうと思います。

 

 

「タワーパンケーキメープルトリニティもどき」はきちんとクリスマスケーキとして戴きました。見た目はあれですが、ラズベリーの酸味とバナナの甘さ、そしてチョコの触感が絶妙でおいしかったです!

ラズベリーを勧めてくれた店員さん、ありがとうございます!

 

手痛い失敗でしたが、ぜひ皆さんもご挑戦くださいね。そして、もし白い悪魔「タワーパンケーキメープルトリニティ」の生成に成功された方は、つくり方をお教えください・・・。

 

以上、にょろにょろ(広報補佐)がお送りしました。

 

 

TOPへ